寒波

| コメント(2) | トラックバック(0)

今年はとにかくさぶい!

先ずもって豪雪に見舞われている地方の方々に陣中見舞い申し上げます。
毎日報道される内容に愕然とする毎日です。
北海道在住のmari様、そして北陸在住のぎゃばん様におかれましては
毎日の雪かき大変かとは思いますが、頑張ってください。

で、私が住まう地域ではほぼ雪とは無縁な生活を送っているわけですが
仕事場では多少の降雪があったりします。
道路維持業務の委託を受けている身としては、降雪予報がある度に
道路パトロールを実施するのですが、今のところ大きな被害はありません。
暖かい地方に生存している喜びを感じたりしています。

昨今、地球の温暖化現象についてああだこうだ言っていたように思われるのですが
今年のこの寒さ というのは温暖化現象に対してどういう現象なのだろうか と
ふと疑問に思ったりしています。
異常気象に変わりはないのでしょうがね。

年頭に「今年は新しい事に取り組んでいく」なんて述べてはみたものの
朝さむくて布団から出られない生活は例年とまったく変わらないわけで
先ずはそこから改善していかなくてはなりません。
世の中のお父さんのように、朝一番に起きだしてコーヒーを飲みながら朝刊を見る
生活を目指して早起きしないと...。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ryueigumi.dip.jp/blog/mt-tb.cgi/400

コメント(2)

あはは、残念。
信州は北陸じゃあないよ。
で、長野県でも豪雪なのは、日本海に近い飯山とか長野などの一部の地域と山沿いくらいと思う。
県内のほとんどの地域は大雪とは無縁ですよ、きっと。

ちなみに自分の住まう諏訪という場所は、最低気温は札幌並に低いけれど、比較的雪の降らない地域なのですよ。最高気温はちゃんと0度を超えることもあるから、北海道より過ごしやすいのかな?ときにマイナス20度とか、ふざけた気温になることもあるけれど…
一日の寒暖の差が激しいから、諏訪湖の御神渡りという、全国的にも珍しい現象がおこったりするんです。

今年は寒さのせいか、さっと掃くだけでよいサラサラ雪なので、数cm程度の積雪なら車の雪下ろしも楽なんだよね。
日本海側の豪雪地の苦労は想像できないけれど、、今年ほど雪の少ない地域でよかったと思った事はないです。

> ぎゃばん 様

なるほど、そいう事でしたか。
今ひとつぎゃばんさんの住まう地域が理解できていなくて(汗
やはり一度お目にかからないと♪

コメントする

このブログ記事について

このページは、でんちが2006年1月 7日 10:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新しい年を迎えて」です。

次のブログ記事は「休日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。